2021年6月

2021年6月23日

感謝

皆様一年間、誠にありがとうございました。

このコロナ禍で、自由な外出もままならない中、例会への沢山のご出席に感謝いたします。残念ながら、約半分は休会の異常事態でありましたが、半人前の私には程よい期間だったかもしれません。

不安だらけの年頭に藤原会員がSAを、宇都宮会員が親睦を申し出てくださったことは、大変有り難く一年間乗り切る勇気を頂きました。山内幹事にも大変お世話になりました。

また、35周年記念事業として、困難なこの時代に一番切実な問題として、子供食堂支援を選択し食糧や消毒液、フェイスマスクなどの寄付を豊中社会福祉協議会の協力を頂きながら行うことができました、森田委員長ありがとうございました。

次年度も小西会長の元、引き続き継続支援に感謝し協力していきたいと思います。

来月にはオリンピックも開催され、輝かしい時代の幕開けになるよう念じ、皆様の更なるご健勝をお祈りして一年間の感謝を申し上げます。ありがとうございました。


2021年6月9日

笹山先生の訃報に接し

奥村さんに続き悲しい知らせが届きました。
なんという年になってしまったのでしょう
大好きな大先輩を2人も続いて見送らなくてはならないとは残念でなりません。 

笹山先生のお話はいつもエキサイティングで
昭和の裏面史を、大変興味深く聞くことができる貴重な時間でありました。
弁護士の仕事には、全くの門外漢の私にも
クライアントからどれだけ信用され、頼りにされてたか良く分かり、最後まで寄り添う姿勢に感動しておりました。

会長になって直ぐにある約束をして下さり
大変勇気とやり甲斐を与えて下さいました。

コロナ禍で休会が続き、最後にお会いできたのは情報集会の日でありました。
今から思えば少しお疲れのようでしたが、あの後直ぐに静養に入られたのですね?
もっと沢山の楽しい時間を過ごしたかった
残念で仕方ありません、約束は果たせなかったけれど最後までありがとうございました。

今頃、奥村さんと大好きなビールでもやりながら、楽しいお話に、花を咲かされている事でしょう。

我々は、残りの時間を精一杯頑張りますので見守っていて下さい、お疲れ様でした。

合掌